2014年07月04日

9期以降のジュラックのここに注目!

9期に移行するにつれて「ジュラック」という愛すべきテーマにおけるカードルールの違いが出てきています。
普通のプール、ドラフトプール問わずみなさんが愛用されていると思われるジュラックですが、さっそく確認してみましょう。


card100006904_1.jpg
◎《ジュラック・グアイバ》
…ダメステ関連の発動タイミングが整理され、
「ダメージ計算後」に発動する《ライトロード・ハンター ライコウ》などのリバース効果でグアイバが破壊されると
「ダメージステップ終了時」に発動すべきグアイバは効果を使用できなくなりました
《ジュラック・イグアノン》も同様です。トークンは喰えます。

(NG)《ライトロード・ハンター ライコウ》《紋章獣バシリスク》《月読命》
(OK)《火舞太刀》《ファイヤー・ハンド》←グアイバとチェーンを組む


card100007692_1.jpg
◎《ジュラック・デイノ》
…《エフェクト・ヴェーラー》のエラッタによる弱体化
《魔導教士 システィ》と同じ「エンドフェイズに発動する任意の誘発効果」だったデイノがこの点において弱体化します。
《ブレイクスルー・スキル》だけでなく《エフェクト・ヴェーラー》でも無効になってしまいます
ヴェーラーだけでなく、戦闘時のコンバットとして《禁じられた聖杯》を自分からデイノに対して使用するケースもあったのでこれはかなり痛い仕様変更です。



 ( ˘⊖˘)。o(環境的にはどうなんだ…?)
2014年中旬の環境的にジュラックは
  • 《光天使セプター》《光天使スローネ》を単体で突破できません
  • 《シャドール・ファルコン》をグアイバで喰っても後続が殴らないし特段シャドールに強いエクストラカードはありません
  • いちいちチェーンを組む要素が環境に多いし《ブレイクスルー・スキル》もあるので《エヴォルカイザー・ドルカ》《エヴォルカイザー・ラギア》が最大限の力を出せません
  • 《シャドール・ビースト》(DEF1700)を単体で突破できません
  • 《ヴェルズ・サラマンドラ》は、《エルシャドール・ミドラーシュ》を突破できるモンスターとして注目されています


…((((^^;
《ベビケラサウルス》《連鎖破壊》に《ソウル・チャージ》という案もあったのですが、ジュラックを絡めると戦闘しないとアドが取れなくなるので現状とくにデッキはないんですよね。難しいです。
ナチュルのような新弾での強化が無い限りはおとなしくドラフトで楽しむのが賢明かもしれません!

posted by よしえ at 00:05 | Comment(0) | OCG(恐竜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする